鍼灸治療の適応症

【運動器疾患】
肩・首のこり、むち打ち症、腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、骨盤の歪み、五十肩、膝関節痛、O脚、リウマチ(その他の膠原病)、肉ばなれ、腱鞘炎、寝違え、筋肉痛、テニス肘など
【神経系疾患】
各種神経痛(頭・顔・肋骨・坐骨・腕)、各種まひ(脳卒中後遺症ふくむ)、しびれなど
【消化器疾患】
食欲不振、胃痛、胃もたれ、胃炎、胃酸過多症、胃・十二指腸潰瘍、慢性腸炎、下痢、便秘、痔疾、口内炎など
【婦人科疾患】
生理痛、生理不順、不妊症、更年期障害、冷え性、のぼせ、つわりなど
【小児科疾患】
小児喘息、アトピー性皮膚炎、虚弱体質、消化不良、夜泣き、かんのむし、夜尿症など
【一般疾患】
頭痛、眼精疲労、めまい、耳閉感、自律神経失調症、うつ病、不眠症、アレルギー、花粉症、気管支喘息、高血圧、むくみ、風邪をひきやすい、トイレが近い、慢性的な病気の補助療法として